人気ブログランキング |
ブログトップ

竹島水族館スタッフブログ

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

自称プチカスタム匠のこだわりシリーズ

こんにちは。最近タケヤマがカブト虫の話ばっかり出して調子に乗っていると言われそうなので今回はマルッと全然違う話をしたいと思います!ついに本来の姿ですね042.gif

この頃、ヒマを見つけてはこっそり身の回りの道具をプチカスタムしています。そんなプチカスタム匠(自称)のこだわりシリーズ史上1,2位を争う逸品が出来上がったので紹介したいと思います。

自称プチカスタム匠のこだわりシリーズ_a0305077_1513428.jpg

ジャン!!ただのお魚ネットではございません。これは水槽内のゴミを吸いだした時にゴミを受け取るネットを改良したものなのです。

自称プチカスタム匠のこだわりシリーズ_a0305077_1562422.jpg

ネットの裏側にカゴを取り付けてあります。


普段はネットを壁に立てかけてゴミを受け止めているのですが、大量のゴミを吸いまくるとネットからいろんなものがあふれてしまいます。竹水でお仕事を始めてからというもの、このゴミがあふれていく様がどうしても気になって気になって気が狂いそうになっていたのです・・・。

しかぁぁし!こいつを使えば・・・
自称プチカスタム匠のこだわりシリーズ_a0305077_1585656.jpg

ゴミが溢れてくることはありません!! 嗚呼、、なんという革命的アイテムなんでしょうか。ですが今日のお昼に完成したのでまだ実戦投下されていません。明日の開館前のお掃除が非常に楽しみです。あっ!明日は火曜日なので休館日でしたね。気を付けてください。

以上、自称プチカスタム匠のこだわりシリーズでしたっ。次回があればお楽しみに!
by takesuiblog | 2015-06-29 15:18

よく頑張ったよ。。。!

こんにちは!こんばんは!
アルバイター塚本です。

今日はカピバラでもなければ
塚本のプライベートの話でもありません。
久し振りに魚についての話題ですよ!

さて、塚本が飼育のアルバイトとして竹島水族館にやってきたのは
去年の9月のことです。
そして、働き始めて担当になったのは海水魚なのですが
その約2ヶ月後、11月ぐらいですね。に、塚本にとって初めての「スカウト」の時がやってきました。

「タケスイにこんな魚来てほしいなぁ~。」
「あぁぁ!こんな魚がいるじゃないか!」
「ねぇ君?ウチに来ない?」←なんか怪しいですね(笑)
的なことをして初スカウトをしたのが
ハタタテハゼ、カクレクマノミ、チンアナゴなどの魚なのですが
その子たちは水族館に来て直ぐにデビューし、今でもレギュラーをキープしています。

そして、中には1軍に上がることができず2軍で調整をしていた魚もいます。
主な理由としては、体調が良くない。エサを食べてくれない。
水族館の裏で、ちゃんと不安要素を克服したら、晴れてその子もデビューになります!

今回、塚本が担当の企画展「ぶちゃいく」な魚展に展示されている子の中で
最初のスカウトで水族館に来たが、ご飯をあまり食べず11月から約7ヶ月・・・長かった
やっとこさデビューできた!それがこの子です!
よく頑張ったよ。。。!_a0305077_18145655.jpg

ハナヒゲウツボって言います。

本当に長かった・・・ハナヒゲは、基本的に餌付け(ご飯を食べさせる)が難しい種類で
最初は生きた小魚から始めて、少しずつ人工エサや生のエサ(アジやエビ)に切り替えるのですが
全く小魚から離れる様子がありませんでした。

そして「このままじゃ何も変わらない!」と心を鬼にして、今回の企画展にデビューさせたんです。
・・・ようするに、まだ克服できてない(汗)
一回、一軍でもみくちゃにされて帰って来たら、何か変わるかと思ったんですよね。

で、ですよ!
今日企画展にいつも通りオキアミを撒いて、他の魚にエサをあげていたら
お客さんがハナヒゲを見ていたので「その子、全然ご飯食べてくれないんですよ。困ったもんですよぉ~。」
なんて言ってたら「パクッ!」
塚本「ハッ?!え、食った?アナタ、今食いました?!」
お客さんは「あ、食べてくれた~。」なんて事情をしらないため冷静。
ボク、1人でアタフタしてましたよ。焦りましたよ。
今まで全く食べてくれてなかった魚が、普通に何事も無かったかのようにご飯を食べたんです。
こういうのって突然やってくるんですね(笑)

あまりの嬉しさに写真をいっぱい撮りました!
よく頑張ったよ。。。!_a0305077_1824436.jpg


よく頑張ったよ。。。!_a0305077_1825336.jpg


よく頑張ったよ。。。!_a0305077_18251997.jpg


本当に嬉しいです。ようやく本当の意味で一軍に上がることができた瞬間を目の当たりにした塚本でした。
オチとかはありません。今日はただ、この嬉しさを伝えたかっただけです。
では、また次回のブログをお楽しみに。ばいば~い!
by takesuiblog | 2015-06-17 18:30

閉館後の癒し

松野理事長・アルバイター竹山は移動水族館へ、小林館長は大学生と磯採集へ、三田トレーナーはアシカショーへ、塚本トレーナーはカピバラのトレーニングへ。 今日は各人バラバラバタバタの一日でした。

「どえらい、どえらい」(←方言)と言いながらも作業を終えるわけですが、閉館後の水槽をじ~っと見ているとすごく癒される光景を見ることができます。

閉館後の癒し_a0305077_18115344.jpg

縦列駐車するハオコゼ達

閉館後の癒し_a0305077_1812298.jpg

スタッフ特製アマモ(海草)のまわりで仲良く添い寝するゴンズイ軍団

閉館後の癒し_a0305077_1814238.jpg

岩の上でたそがれるタケノコメバル

閉館後の癒し_a0305077_18152145.jpg

ヤドカリをからかう?ハオコゼとコモンフグ(ぼこぼこした丸いのがヤドカリの殻ですよ!)


全部「三河湾大水槽」から撮影したお魚たちの閉館後のプライベート!水槽をゆっくり覗いているとこんな感じの妙に生活感のある光景が見られます。こういう光景をみて「フヒヒ、アイツなんかやってるぞぉ」とニヤニヤ眺めるのがすごくいいですね。たまらないですね。(開館中にやったら変態か何かと間違えられそうです。


閉館後でなくても生活感丸出しの魚たちが三河湾大水槽には多いような気がします037.gif
お魚たちの生活をストーカーのように見つめていたい・・・。なんていう願望をお持ちの方がいましたら是非大水槽の前にしゃがみこんでじ~っと見つめてみてください。「あ~わかるわかる」と温かい目で後ろから見守ります。。。
by takesuiblog | 2015-06-05 18:26
たけすいの飼育展示スタッフのヨロコビとカナシミと愛しさと切なさとあれとこれと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31