人気ブログランキング |
ブログトップ

竹島水族館スタッフブログ

カテゴリ:三ちゃん( 45 )

アシカチーム、ボチボチやっています。

アシカショーが無いため、アシカたちはちょっと暇そうです。

アシカチーム、ボチボチやっています。_a0305077_15243736.jpg

ほらね。首をかしげるほど。





それでも、水族館が再開してお客さんに会えるようになったため、展示室にいるラブの暇は解消されているようで、時々、お客さんとガラス越しに遊んでいます。

ショーが無い分、アシカたちとの時間がしっかり作れて、体の観察や完成されている技の微調整、新技の開発、時にはお遊びなど、通常ではできないことがちょっと余裕をもってできています。でも、ショーが無いと張りがないですね。やっぱり凄いところを見てほしいじゃん!これほど長い時間アシカショーをやらないと、トークも忘れそう。年かなぁ~。いや、やり始めれば思い出すよね。でも、忘れたら若手にオッサン呼ばわりされるんだよな。絶対オッサンって言われる。とか、考えながらやっています。ウソです、真面目にやっています。






アシカチームにも4月からはピチピチの10代が入ってきたので、オッサンたちにはないキラキラとした眩い輝きがあります。ラブも新鮮で楽しそうです。

アシカチーム、ボチボチやっています。_a0305077_15255903.jpg






オットセイ2頭は、みなさんからは見えない部屋にいますが、彼・彼女たちなりに楽しくノンビリしているようです。トレーニングも、カイはイイ感じに色々なことに慣れてきてやれることの幅が出ています。最近は調子が良ければ観覧席側まで外出をして可愛さアピールをしています。この時間が大切。




アシカチーム、ボチボチやっています。_a0305077_15264913.jpg
1頭と2人、かわいいでしょ。






フウは、変わらずのマイペースですが、カイには無い驚異的な集中力でトレーニングに挑んでいます。彼女は頭の中にやることのイメージがあるようで、トレーニングが始まってイメージと違うと怒ることがありますが、それもカワイイですね。自分で失敗して怒るときもありますしね。そんな人いますよね。イメージって大切。




気候も高く、暑くなってきたのでアシカたち、トレーナー自身の体調に気を付けながら頑張りますよ。

そろそろ日焼けで黒くなる時です。


by takesuiblog | 2020-06-12 15:37 | 三ちゃん

1年経ちました

おめでとう!ありがとう!かりんとう!

昨日で、オットセイ達が来て1年です。


1年経ちました_a0305077_15034510.jpg







誕生日とか分からないので、たけすいに来た11月17日が誕生日ですかね。おめでたい。おめでと~




色々とありましたね。おりこうさんの時もあれば、僕らの言う事も聞かず(というより無視だね)暴れ馬のようにショープールで暴れまわったり、途
中で館長と三田がオットセイチームに加入したり、三田をかじってみたり、全然集中できなかったり、真面目になったり、餌を貰っている方にチョッカイをかけてトレーナーを困らせたり、と現在も進行形で色々あります。





今の2頭の近況です。

フウ

1年経ちました_a0305077_15170532.jpg

・担当トレーナーへ、一途ともいえる一直線の熱いまなざしを送り、真剣、おりこう、まじめ。その場所に居なさいと言われれば動きません。フウの熱い視線が突き刺さります。動きが瞬発的で次の動きが予想・予測できない。力が入り過ぎて、動きも硬いのですぅ。
・バイバイは、力が入っています。
・輪投げは、だいぶ上達してきました。失敗をすると、舌をペロッとする癖があるもよう。かわいい
・ターゲットジャンプは高さがでないですね。飛ぶ直前に失速、結果低いジャンプ。もうちょっとがんばろう
・気分が乗らないと、わがままに怒ります。
・表情があまり変わりません。
・カイにチョッカイを出されて度々イライラ


カイ

1年経ちました_a0305077_15161288.jpg

・バイバイはフウよりも出来ます
・輪投げもフウよりちょっと上手
・ジャンプも高め
・部屋の中が大好き
・水の中も大好き
・泳ぐの大好き
・フウが大好き
・フウに怒られても大好き
・練習中でも目で追ってしまうほどフウが大好き
・常にフウを気にするほど大好き
・種目の練習よりもフウ
・カイとフウの間にトレーナーが入ると邪魔そう。
・フウの尻に敷かれている感じ



こんな感じです。









1年経ちました_a0305077_15332234.jpg
1年経ちました_a0305077_15340212.jpg

1年経ちました_a0305077_15362516.jpg

1年経ちました_a0305077_15352211.jpg



まだまだ子供です。アシカショーベテランオタリアのラブのように長く集中を続けてやるということは、まだできませんが、彼らなりに頑張っていますよ。可愛らしい。
そんな自由なオットセイ達に振り回される人間たち。それは、それで面白くて良いですね。オットセイ達が楽しいのなら、ボク達はどれだけでも振り回されますよ。

もっと振り回してくれても良いのだぞ、カワイイやつらめ。

仕方ない、カワイイのだもの。


とりあえず1年たちました。
これからも応援よろしくお願いします。

by takesuiblog | 2019-11-18 15:37 | 三ちゃん

優勝です!!!

遅くなりましたが、へんないきもの大王タイトルマッチの最終結果が先月発表しまして、なんと優勝しちゃいました。

投票数7151票

優勝!!!


2位の生き物に1100票の差をつけてブッチギリの優勝でした。驚きです。スタッフみんなも驚きです。
たけすいの飼育係も展示生物ということでエントリー即決で優勝目指していましたが、ほんとうに優勝するとはね、みなさん応援ありがとうございます❤


優勝して、チャンピオンになったらチャンピオンベルトが贈呈されるということで、8月12日にチャンピンベルトの授与式を行いました。


13時30分のアシカショーの前に、会場にいたお客さんに少しお時間をいただき、館長から挨拶と、主催のサンシャイン水族館さんの方も来ていただいてベルト授与式を開催




優勝です!!!_a0305077_18435388.jpg



優勝です!!!_a0305077_18370022.jpg



この授与式に合わせて遠方から来てくださった方や常連さん、
また、タイトルマッチ自体の事を知らずにアシカショーを待っていたら、始まっちゃったという方など
色々な方々に授与式を見ていただき、そして、お時間をいただき、無事チャンピオンベルトを受け取ることができました。


優勝です!!!_a0305077_18375008.jpg




優勝です!!!_a0305077_18381256.jpg

チャンピオンベルトは、テレビの格闘技試合などで見ているものでしたが、目の前にあるというのは不思議なもので、しかも、水族館という場所にあるのはもっと不思議なものですね。

いただいたチャンピンベルトは素晴らしく輝いており、格闘技の優勝ベルトと同じものだそうです。
ずっと、もらえるものはショ…こんなに豪華なベルトだとは思ってもみなかったです。素晴らしい。感動した。たけすいが主催だったら、ダンボールで作成してますね。



優勝です!!!_a0305077_18391316.jpg
人生で初めてチャンピオンベルト装着。

ボク、CHANPIONです。

これで、色々な方に変人?変態?と認めてもらったということですね!



さて、せっかくのチャンピオンベルトですから、館内に展示をしたいと考えています。ただ、館内も場所がそれほどなく、ベルトも意外と重さがあるので、展示場所はしっかりと検討しようと思います。



初代へんないきもの大王タイトルマッチ王者です。


ありがとうございます!

by takesuiblog | 2019-08-14 20:24 | 三ちゃん

へんないきもの大王タイトルマッチ予選結果

へんないきもの大王タイトルマッチ

予選突破、決勝進出です!おめでとう、自分!

無事、予選通過をしてホッとしております。20種類の生き物の内、なんと投票数2番目で通過。ビックリです。投票していただいた皆さま、ありがとうございました。

自他ともに認める「へんな人」です。

次は決勝戦です。


へんないきもの大王タイトルマッチ予選結果_a0305077_19393505.jpg




すでに投票は始まっております。


決勝戦は、決勝に残った水族館・動物園での現地投票です。これは、たけすいに来ていただいた方たち皆さんには、是非、投票をしていただかなければです。

僕の事、キモイとか引くとか言っていただいても結構ですので、「グルメハンター三ちゃん」へ投票よろしくお願いしますね!他の所でも、三ちゃんに投票してね。自分でも、あんなヘンな生き物食べているやつ、キモチワルイと思いますよ。

キモチワルイは褒め言葉―!



決勝投票期間は6月25日(火)~7月7日(日)まで!

へんないきもの大王タイトルマッチ予選結果_a0305077_19395150.jpg
決勝戦の投票期間は短いですよ。みなさん、ぜひ投票をお願いします!


by takesuiblog | 2019-06-26 19:44 | 三ちゃん

へんないきもの大王タイトルマッチにエントリー中



現在行われている、ウェブ投票企画「へんないきもの大王タイトルマッチ」にグルメハンター三ちゃんがエントリー中です。



ちょっと説明をしましょう。



(質問1)まず、これは、なんぞや?どのような企画だ?あ?


「はい、これは全国20の各動物園水族館から、へんないきもの代表として1種類がエントリーして、みなさんに投票していただき“へんないきものチャンピオン”を決めるトーナメント戦です。ようは、花形の生き物の陰に隠れてしまっているけど、変だけど素晴らしい、なかなか注目されない生き物たちにもスポットを当てて、注目してもらいましょう!というものです。」



(質問2)へんないきものがエントリーしている中に人間が入っとるじゃないか?どういうことだ?あ?


「はい、唯一の人間としてエントリーさせていただきました。違和感ですね。でも、これだけ変わった生き物の中、競わせて頂けるなんて光栄なことです。ありがとうございます。」



(質問3)竹島水族館には、深海生物とかもっと変な生き物がいるじゃないか!なぜ三田とかいう飼育係なんだ!ただのメガネ飼育係じゃないか!


「はい、ごめんなさい。たしかに、当館には深海生物は豊富で、オオグソクムシやヤマトトックリウミグモなど変な変わった生き物をたくさん展示しています。ですが、三田と言う飼育係は、主に深海のゲテモノ生物と呼ばれるような変な生き物を食べているグルメハンターをやっておりまして、三田も十分“へんないきもの”です。そう思いませんか。超変です。そして、当館の飼育係も展示生物となっております。


色々な種類がエントリー候補にあがったのですが、その中にグルメハンターも入りまして、本人もヘンであると認めた為、即決でエントリーとなりました。」




と、まあ、質問形式でお話しするのがめんどくさくなりましたので、普通に戻しますが、このような感じでエントリーが決まった訳です。




この企画、まさしく「三田が出ろ!」と言わんばかりの企画に思えてならないのですが、いかがでしょうか。エントリーさせて頂けたという事は、ヘンであると認めてもらえたという事ですね。褒め言葉として嬉しいです。



色々な方からも連絡を頂き、嬉しいです。





このタイトルマッチは、予選と決勝戦があるのです!まずは予選突破をしなければ。



各グループに分かれているのでグループ内で勝ち抜かなければ。グルメハンターはCグループです。



予選は今月16日の日曜日までです。みなさん、投票を、是非Cグループのグルメハンターに投票をお願いします!



へんないきもの大王タイトルマッチにエントリー中_a0305077_20003362.jpg


by takesuiblog | 2019-06-12 20:02 | 三ちゃん

ニオイ

どこからともなく、嫌がらせのように、お腹が減る良い匂いがすると胃が活発化します。特に、飼育スタッフは朝から忙しく動いており常時腹ペコ飼育係。飼育事務所に戻ってくると、いつも何かを食べている者もいるほど。頂いた差入れなどがあろうものなら、瞬時に無くなる。館長の口にさえ入らないこともあります。


竹島水族館には食堂・レストランが無いので良い匂いがする事はあまりないのですが、時々、どこからともなく漂ってくる。こんな時は、飼育係の頭の中は食べることでいっぱいになります。

飼育係を餌付けるのは簡単かもしれない。






飼育事務所で、時々、ニオイ関係で話題に上がるのがアシカチーム。



ショー・トレーニング後にそのまま飼育事務所に戻ると、だいぶ体から香っているようで、「におう、におうぞ!」と言われる。ニオイ発生源である本人は全く気付いておらず、周りから言われて、再度自らの服や体のニオイチェックをしますが、わかりません。結構匂いを放っているようです。すみません。


服だけでなく頭皮などにも浸み付くのでしょうね。


手も餌のニオイが浸み付き、何度も洗いますが、なかなか取れない。香り付の洗剤を使って強制的に良い匂いの手にするといった具合です。


作業着も洗濯機で柔軟剤を使って洗っても、臭いが残っているような気がします。

鼻が麻痺してバカになっています。




現在まで、カリフォルニアアシカ、オタリア、オットセイと3種類の飼育をしてきましたが、3種ともニオイが違うようで、ウンコのニオイも違うかな。どうなんでしょう、個体差もあるかな。





カピバラも獣臭を解き放っています。館内をカピバラ水槽に近づくにつれて臭いが強くなっていきますが、当の担当者たちからは全く獣臭がしないように感じます。鼻がバカになっているだけでしょうか。もっと浸み付いて臭えばよいのに。おっと失礼。

その分、カピバラ担当者2人は時々ウンコをズボンに付着させて戻ってきます。以前はアシカチームあるあるだったのですが、今はカピバラチームに多いようです。付くと、いつも嬉しそうです。運がついて良いことです。



今日もやっぱり臭うのですよ。

ニオイ_a0305077_18193608.jpg
(左)獣臭の鈴木 (右)アシカ臭の荒木





お腹が減るような良い香りがする食堂が欲しいなと思う。

by takesuiblog | 2019-02-03 18:22 | 三ちゃん

変わらず混んでいますが、ナイトアクアリウム開催中

暑い暑い夏休み、皆さんはどうお過ごしですか。

どうも、さんちゃんです。暑い暑い。



猛暑で気温40度を超えた水族館の気温計も、最近は落ち着いてきました。それでも、まだ暑い。スタッフみんなアツサにやられているようです。


館長はアツサで鼻から脳みそが出そうだし、副館長は干乾びそうだし、カピバラ担当の鈴木くんは、眼光鋭く鬼の形相で頭から雨に打たれたかのようにズブ濡れで歩いていることが多々あります。いや、毎日です。どうやら、アツサにへばって、大量の汗を吹きだしている様子。
はたまた、アシカ担当の荒木ちゃんはショー後、顔を真っ赤にして暑いと言いながら時々呟き跳ね回っています。どうやら、暑さにへばっている様子。たしかに暑い。


暑い中、たくさんの方々が水族館に遊びに来てくれています。あざっす。特にお盆中はチケット購入列が長くでき、暑い中並んでいただきありがとうございます。あざっす。
入館された方が口にするのは、


・すごい人

・やばっ

・なにこれ

・うわー

・こんなに混んでいるのもなの

・わー涼し・・・くないじゃん

・えー



すみません。
すごい人で、やばくて、なにこれ状態で、たいして涼しくない激混みの館内。
すみません。

扇風機も設置しているのですが、追い付きません。無いよりは良いよね。



涼しくないのは、お金が無いから設定温度を上げている訳ではないです。設定は最低温度・風量最大MAX。


エアコンフルパワーフル稼働です。扇風機もフル稼働スタッフもフル稼働です


すみません。


お盆も終わり、やっとエアコンが追い付き始めました。どうにもなりませんが、ご迷惑おかけしました。




まだ、夏休みは続きます。頑張ります。


まだ夏休みは続きますが、お盆休みも終わってお仕事の方もいるでしょう。頑張りましょう。


夏休み、ヒマ!

ゲームばかりやっている!

することが無い!

寝転がってカピバラのマネばかりしている!

たけすいスタッフとゆっくり話せなくてモヤモヤしている!

方など、是非水族館へお越しください。今はナイトアクアリウム(夜間営業)もやっています。ナイト中なら多少ゆっくりお話しできると思います。







ナイトアクアリウムは8月26日まで開催。あと1週間です


暑い日中は、動きたくないねん!あかんねん!嫌やねんねん!寝んねんねん!という、そこのあなた。夜は気温も下がり、外出が出来る程ではないでしょうか。涼しい夜はお散歩なども良いですね。


ナイトアクアリウム、あと1週間です!8月26日まで!

ナイトアクアリウムとは、


・夜17時から21時まで開催

・館内の一部照明が消灯され、1組に1つ懐中電灯が貸し出されるので館内を探検気分で見学♪

・日中よりもお客さん少ないため、ゆっくりできる

・日中よりもエアコンが効くため、涼しく、ゆっくりできる

・館内が暗いため、カップルは良い感じのデートが出来、良い感じのムードになれる。でも、周りには子供たちがいるのでほどほどにね

・喧嘩中のカップルやご夫婦は仲直りのきっかけに是非!

・館内が暗いため子供達はテンション高めの興奮状態
 *保護者の方、子供達を落ち着かせてね

・なんたって入館料激安!
高校生以上300円!300円!!!
小中学生100円!100円!!
小学生未満は無料!タダ!無料!
年パスなどお持ちの方は、もちろんそのままご入館!

*ナイトアクアリウム中は各クーポン券・割引券は使えません。クーポン券を使うよりナイト料金の方が安い


なんと素晴らしい。家計にもお財布にもお父さんのおこずかいにも優しいお値段。良いこと尽くし。




そして館内では、



絶賛好評幕末展開催中です。

たけすいなんでもランキングも投票受付中。



ナイトアクアリウム中の写真を載せようと思いましたが、暗くて分からないので、この若手3人衆でご勘弁を。




ほら、懐中電灯を持って楽しそうでしょ♪無言でライトを渡したら、3人とも何も言わず自然とこのポージングですよ。素晴らしい。楽しそうね♪

貸し出し用のライトは、もっと小さい手のひらサイズですから、お間違えなく。


変わらず混んでいますが、ナイトアクアリウム開催中_a0305077_19593490.jpg
変わらず混んでいますが、ナイトアクアリウム開催中_a0305077_19593490.jpg


夏休みもあと少し。ぜひお越しください。

by takesuiblog | 2018-08-19 19:59 | 三ちゃん

タケスイ近況もろもろ

梅雨到来、気温上昇、台風発生。
暑いと言ったり、ヴァハーックションといったり、首が痛いと言ったり、ひたすら黙って黙々と作業したり、空を眺めたりと、みんなやること沢山です。にしても暑いです。

さんちゃんですぅ。

毎年のことながら暑いです。これからの季節はブログもフェイスブックも暑いを使用する頻度が多くなりますがご了承ください。暑い。

人も暑ければ、カピバラも暑い、アシカも暑い、外のメダカも暑い。
魚やサンゴたちは温度変化に敏感だし、お客さんには涼しい館内で見てもらいたいから、クーラー完備。飼育係やオタリア(アシカ)たちは、日本の冬と夏はクーラーは無くても乗り越えられる。飼育係は暑ければ館内に避難、オタリアのラブは水中へ。

一緒にアシカショーをやっていてお互い暑いから、やりたくないのも、めんどくさいのも、涼しい所で遊んでグダグダ・ダラダラしたいのもよく分かります。僕たち、アシカショーをやっていると、ひと夏のうちに体色が不思議とアシカに近づきます。やっぱり似てくるものなんですね。不思議ですね。ただの日焼けですね。
頑張って日焼け止めを顔中に塗りたくっても、汗や飛んできた海水で流れ落ちるし、あまり効果は期待できません。

ただ、曇りの日や日が暮れてからは気温も下がるため、そんな時は採集です。


タケスイ近況もろもろ_a0305077_18072417.jpg




水族館のすぐ横には船着き場もあるし、車で走ればちょっとした採集場所もある。海の中を見れば、クラゲもいるし、チビッコいボラの群れもいるし、ちょうど良い大きさの展示できる生き物がたくさんいます。クラゲを採り行く者もいれば、群れる魚を求めていく者もいるし、県外へも行きます。これが楽しい。僕や館長なんかは、たいがい車の中にいつでも採集できるように何か道具が乗せてある。


若手の2人、鈴木くんと荒木さんには課題が出してあります。
「夏休みまでの間に、各自3回以上採集をしてくること。フィールドを知り、採集技術を上げること」


そして、どこへ行き、何が採集できたのか報告。採取できたものは展示。


課題を出してから半月以上。はたして採集に行ったのでしょうか。


8月に近づけば昼夜関係なくクソ暑くなるなか夢中になり、熱中症など危険もあり採集も一苦労でして。
僕は、また今日も採集に行こうと企んでる。






さて、話は変わって現在のたけすい近況でも、お伝えしようかなと。

・近海熱帯海水魚:夏休みに向けて展示替え、展示生物の選定・導入中。これから浅い海の生き物たちが少しずつ搬入されてくるはず。自家採集にも行きます。

・深海:そろそろシーズンオフですが、漁師さんからはチラホラとタカアシガニの搬入がありますが厳しい季節。展示は竹山くんの努力と熱い情熱とヤベエッの一声によって夢の超特大タカアシガニ3匹同時展示中。現在の深海生物展示数は80種以上。これから管理が超大変な季節になって来ます。

・淡水:一番大きな水槽(ガーやアロワナがいる水槽)が充実中。小水槽も夏休みに向けて何やら企んでいる模様。新人シブタニが管理している水槽列はバックヤードで実験をしつつ同時進行でゆっくり展示替えへ向けて考案中。

・さわりんぷーる:深海タッチ継続中。タカアシガニは3Lサイズ、時々オオグソクムシが大量投入。さわりんぷーる裏の羅列水槽は、上段のみ浅い海の生き物にチェンジ。下段は引き続き深海生物展示中。

・館長特設メダカ水槽:魚名板を外されたら訳の分からなくなるメダカの種類が展示中。外のメダカ村では産卵・増殖中。

・まったりうむ:先月より行っているダブル企画展(①下剋上!脇役展 ②水生昆虫展パート2)が開催中。

・オタリアのラブ:絶好調だったが、気温上昇に伴い若干集中力低下中。暑い午後は注意。先日、ボイコットかと思われたが最後までやり切る。

・カピバラ:たいようの部屋は気温湿度上昇中のため遂に扇風機稼働。ショーは笑いあり涙ありお兄さんのアドリブありで好調。汗大量。

・グッズ:へんなおさかなの本が人気。竹島水族館の本もご一緒にどうぞ。絵本作家さんとのコラボ商品も何やら進行中。

・館内状況:平日は賑わっています。土日祝日は混み、チケット購入列が出来る時もあります。時々激混み。すみません。
アシカショーは立ち見席となりますのでご協力お願いします。カピバラショーは館内奥のカピバラ水槽で行い、観覧スぺースが狭いためチビッコは前方へお越しください。

その他
・手書きPOPはみんなで少しずつ作成中。知らぬ間に増えているので、みんなたくさん来てね。
・再入館が出来るので、受付で再入館スタンプを腕に押してください。受付のお兄さんお姉さんが笑顔で押してくれます。
・飼育スタッフは常にお腹が減って、事務所では食べ物を探しています。これを摂餌行動と言います。若手の間では「腹減った」が合言葉です。飼育スタッフは常に動き回っているということですが、聞きたいことなどがあったら遠慮せずに呼び止めて聞いてください。
館長 → メダカ、サンゴ、坂本龍馬、沖縄
副館長 → 分類学、アジ、メガネ、酒類、旅行、BS放送
主任 → アシカ、両生類爬虫類、メガネ、ラーメン、ゲテモノ食
ツカモト → カピバラ、観賞エビ、アメリカ、英語、カフェオレ(コンビニ・自販機限定)
タケヤマ → クラゲ、虫、蜂退治、車カスタム、節約術
アラキ → アシカ、近海熱帯魚、夢のくに、アイドル、
スズキ → カピバラ、近海熱帯魚、梅関連、車ドアノブ破損、汗、オーボエ
マツノ理事長 → アシカ、ルアー釣り、カメ
マキハラ総務 → オススメ商品、ドライブ、ゴルフ、オカリナ
事務オカモト → オススメ商品、アイドル、観劇
新人シブタニ → 熱帯魚、鯨類、焼きそば、


それでは、また。バイバイ


by takesuiblog | 2018-06-12 18:08 | 三ちゃん

あけましておめでとうございます。再オープンできました!

みなさん、あけましておめでとうございます。今年も竹島水族館をよろしくお願いします。


どうも、ぼく、さんちゃんです。



1月元旦、無事に再オープンが出来ました。ありがとうございます。工事の途中で建物が崩れなくてよかった、よかった。直前にはハプニングが起きるし、新深海水槽もギリギリまで水も生き物も入れることが出来ないし、オタリアのラブは工事の音にビビリまくりで、練習もままならない状況などなど、建物から人間から生き物たちまでみんなバタついていました。働くスタッフは常時ヘルメット着用。スタッフも音にはビビッていましたね。

あけましておめでとうございます。再オープンできました!_a0305077_20035943.jpg

オープン前後には、みんな疲労が蓄積されていたようで、急に尻もちをつくもの、ショーのBGMの順番が分からなく混乱する物、急に笑い合う者、鼻水が止まらなくなるもの(これはただの風邪)など疲れていたようです。


オープンして、まもなく2週間。やっと落ち着き始め、いつものエサやりを行う者、従来のショーをこなす者や掃除を始める者、梅干しを愛ではじめる者、鼻をかみ始める者、様々にいつものたけすいに戻りつつあります。






今日のオタリアのラブの1回目のショーは良かったですね。見ていた方にはわからないかもしれませんが、すごくよかった。一緒にやっていて、お客さんのノリがとても良く、お客さんが次第に盛り上がっていくのと一緒にラブも調子が上がり、動き最高、目の輝き最高、ラブはすごくノリノリで楽しんでいました。部屋に帰った後の、まだ遊び足りないぞ!フンガフンガッ!という体全体を使ったアピール。一緒にやっていて気持ち良かったですね。イキイキしたラブは最高です。ダラダラグダグダのラブも最高です。




さて、突然ですが、





今までに無かった物。新商品「カピバラの落し物」。

今までに無かったこと。「カピバラの落し物」の箱詰め作業。





この2点、今年新たに加わったことです。





今までの超グソクムシ煎餅の箱詰めに、更にカピバラの落し物の箱詰め作業の追加。フェイスブックを見ている方は知っていると思いますが、1つの箱詰め完成まで約2分。黙々と1つ約2分。時間を縮めようと頑張ると、箱損傷で買い取り。隠そうにも、破れたら瞬間的に心の悲鳴が口からこぼれる為隠せない。買い取りは嫌だから、慎重且つ素早くやった結果約2分。

だからスタッフみんなで、組み立て斑、箱詰め斑、シール貼り斑と班分けをしてライン作業のように箱詰め大会。黙々と箱詰め箱詰め。箱詰めをしながら話をするのは最初だけで、すぐに黙々と心を無にして手先に全神経を集中して組み立て箱詰め作業。



黙々と作業をやるのは好きという者もいれば、すぐ飽きる者もいる。




初回販売を含めて、すでに2回の入荷がありましたが、有り難いことに完売。次の入荷があれば、みんなで箱詰めライン作業に取り掛かります。

どうやら次の入荷は近いようです。

あけましておめでとうございます。再オープンできました!_a0305077_20041079.jpg
あけましておめでとうございます。再オープンできました!_a0305077_20041079.jpg


by takesuiblog | 2018-01-12 20:08 | 三ちゃん

工事進捗状況

日々、工事は進んでいます。



現在の状況です。



外観は正面に囲いができ、周囲は足場が組み立てられています。これを見るとリニューアル工事をしているように見えますが、耐震工事です。もう一度言いますが、耐震工事です。どうやら、工事休館中であると知らずに来る方もいるようで、来て正面でショックを受けている方も見られます。来る前にちょっとだけ調べてね。HP見てね。その横で、なんちゃらGOなるものをやっている方たちもいます。再開したら水族館に入ってね。


館内は工事の関係上、一部の館内照明の電気のもとが切っているため館内は一部電気がついておらず水槽の照明だけが点いています(もちろん生き物たちの設備の電気はついています)。そんな中、工事関係者の方がスピーディーに作業を進めています。床も全床面に養生がしてあります。まだ館内では大きな工事音は響き渡っておらず静かなものですが、館内照明が外され、そろそろ始まりそうかな、という感じ。
時々、誰かの叫び声が聞こえます。うちのスタッフのようです。




各水槽について。

近海・熱帯海水魚コーナーは、水槽内の偽物の岩の擬岩が古くオンボロになっているため、すべての水槽ではありませんが擬岩と水槽壁面をくっ付けていた接着剤が剥離して展示生物が擬岩の裏に入り込み、行方不明になるという事件が悩ましくも長年続いてきていたため、長期休館中に直すべくスタッフによる修復作業が順次始まっています。
水槽が狭いため、屈んで腰は痛い(若いスタッフは平気なようです)、頭はぶつける、狭く無防備状態を狙った蚊の集団に襲われながらも進めています。補修後は展示内容の考え直しが必要です。


パクパクプールは、カメもまだ小さいため魚種の選定・増量を検討中。昔からある水槽で、理事長が入社時には既にあり、形状も変わっていない古株水槽。何か変化が必要。


淡水生物コーナーも一部の擬岩に隙間があるため補修中。あとは、展示内容の考え直しと、あれやこれや。


深海生物コーナーもオンボロ水槽で補修などのため色々と生物大移動を行っています。予備水槽は少し離れたところにあるため、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。オープン時は、深海生物シーズン真っ盛りなので、そこへ向けて色々と動き回っています。お楽しみに。


カピバラペアは、工事に備えて岡崎市東公園動物園へお泊り中。皆さんご存知、お泊り中に予定より早くの出産があり、東公園さんは賑わっている模様。子供たちも順調に育っているようです。カピバラたちについては、今後進展があったらフェイスブックと共にお知らせします。お待ちください。


まったりうむは、工事の関係で水槽の移動をしている状態です。色々と見直しが必要です。


オタリアのラブは、工事の音に縮こまりながらも元気。大きな音がしたときには、部屋のプールから出てきませんが、落ち着けばいつものラブ。本来の部屋(展示部屋)のプール内の塗装が剥がれているため、予定では、キレイにしてあげれたらなと思っています。まずは耐震工事。


物置と化している水族館2Fスペースは、耐震補強の為に荷物を大移動。でも、出す場所もないため、少し移動させては工事をする、というやり方で進めています。工事が終わってもお客さんは入れないのですがね。


色々とオンボロで狭いため大変。あとは、お金もないので自分たちでやれることはやってきます。なんでも屋です。DIYです。



また、次は誰かが更新します。またね。

by takesuiblog | 2017-09-18 19:44 | 三ちゃん
たけすいの飼育展示スタッフのヨロコビとカナシミと愛しさと切なさとあれとこれと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31