<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リニューアル記その2 水槽が来た!

 着々と進んだり、まったく進まなかったりする2段サンゴ水槽(仮)ですが、本日、水槽が搬入されました!

 なーんと北九州からはるばる車で来ました。しかし車の運転は水槽ではなく水槽屋さんがしてきました。当たり前ですなぁ。ずっと乗ってたから腰が痛くなっちゃったぜぇ。っと水槽は言いました。いや、そんなこと言ってない。
まずは長旅お勤めご苦労様です。と敬意を示し、朝からスタンバイしている多くの業者さんたちと水槽を拝む。
 大きいです。デッカイ。今までの水槽よりも大きくて使いやすそうでもあり、展示の仕組みや技法がわからないとまったく良さが活きない水槽でもあります。


 で、問題は搬入前から気になっていた「水槽が無事にバックヤードを通って目的設置場所まで到着して、狭いバックヤードを切り返しながらすでにスタンバイしている水槽台に納まるかどうか」です。
 事前下調べで、百戦錬磨の業者さんは「う~ん、入るかなぁ。ギリギリかなぁ。ダメかなぁ。無理かなぁ。」と口を開くたびに絶望的方面の言葉を発していたのです。図面や寸法はわかっているので、パソコンソフトを使ってシュミレーションもできるのですが、「そんなことしたら本当に入らなくなるからそんなことしない!」という方面で突き進み、ぶっつけ本番の1本勝負となっていたのです。「だーいじょーぶ!もし入らなかったらバックヤードの一部と壁は破壊しましょう」という吐き捨てるような言葉が気になっていました。

 本日、実際に水槽がやってきて、約100キロの水槽をタテにしてみんなでバックヤードを運びました。これは無事に通過!

a0305077_13415098.jpg


 そして設置台に納めるときになって、やっぱりバックヤードの床や柱につっかえて水槽が入らない。。。
 「もっとひっぱれ~!」「もっと前~!」「やっぱり戻せ~」「無理じゃねーかー!」などの言葉が飛び交います。

a0305077_1343772.jpg


a0305077_1344070.jpg


 気合と粘りで、ギリギリいっぱいで無事に設置できました!!
 「ほーら、言った通りだろぉ~!予定通りだってぇ~!!」っと誰からともなく安堵とやってやったぜ的な言葉が飛び交いお互いの業務をたたえあいました。

 思えば、3年前の「さわりんぷーる」の水槽も水族館の一番大きな入口扉から入るような入らないような、、、で結局気合で館内に入れて設置しましたね。この時は一同から拍手が起きました。この光景はテレビにも出ました。

 2段あるうちの上段の2つの水槽も若干トラブルはあったものの難なく設置完了!少しずつ完成形体が見えてきました。

 リニューアルは3月15日(土)まだまだ工事は続きます!そして、新しくなるのは水槽だけではないんです。近日中に「タマリ画伯」も本格始動してリニューアルに向けて頑張りますよ♪
[PR]
by takesuiblog | 2014-01-28 13:47 | こばやし館長

リニューアル記その1 LED研究記

 1月17日、私は早朝から大阪へと飛んだ。
 飛んだ、と言っても飛行機で行ったわけではなく、背面飛びで行ったわけでもない。新幹線で行った。のぞみに乗った。コーフンした。車の運転は好きではないのでね。


 目的は、今度の2段サンゴ水槽(仮)のリニューアルで導入する『フルスペックシステムLED』を実際に見てどんなもんか教えてもらうためです。現在、工事まっただ中で、先日、水槽を置くアングル台が搬入され、日々ワクワクしてコーフンして鼻息が荒くなっています。同時に「失敗したらどうしよう」という不安にも襲われています。


a0305077_1424657.jpg



 10時半にお伺いしたのは有名観賞魚店B社。泣く子も黙る店なのだ。今回のリニューアル水槽にはB社の販売するスーパーLEDライトが標準装備されるのです!

 っと、いっても、わたしゃぁLEDのことはよくわからんとです。省エネ、っつーことは知っています。「LED」ってなーに?と物知りパパのトダテくんに聞くと、「コバヤシくん、LEDってのはね、L=ルパーン!!、E=いい加減に、D=出てこーい!!、という銭形警部の叫びなんだよ」と教えてくれました。他にも、L=ライオンにとって、E=インパラは、D=デザートです。とか、L=ラーメンは、E=いいダシが、D=大事です。とか、様々な説が飛び交い、私は混乱の渦に巻き込まれました。(LEDの正解は、自分で調べてね。)

 そもそも、サンゴの育成には強い光が必要で、おおくの水族館や一般家庭(サンゴを飼う時点で一般ではないという説もある)では「メタルハライド」という強烈な光を出すライトが使われています。しかし、約1年で光の波長が狂い、電球交換が必要。電球が高いんだな。貧乏水族館には大打撃です。そこで今回、LEDにすっぺか!?ということになったのです。
 しかし、LEDでサンゴが飼えるのか?波長は?光量は?など様々な疑問が浮かんできたので、調べてみると、LEDでのサンゴの飼育はスーパーマニアの間で始まったばかりで、まだしっかり確立・浸透はしていないというではないか。水族館でもメタルハライド灯が主流でLEDはデータがほとんどなさげ。できるのか?失敗して華々しく爆死するのか。プレッシャーには弱い方なのだ。

 そこで、ほんだらばオレ、大阪行ってくる!と、立ち上がりワタクシは大阪に向かったのです。出張じゃないぞ。自費なんだからな。
 案内してくれたのはB社のWさん。業界ではスゴイ方なので有名人に合った気分。笑顔が素敵で優しそうなおじさん。Wさんがお店で手取り足取り教えて下さり、さらには実際にLEDライトを使っているお宅にも長距離車に乗せていただいてご案内していただきました。道中、すごく貴重なお話ができ、来てよかったなぁ。と思いました。ありがたいことです。本当に感謝します。

 結果、LEDでいけるな。ということがわかりました。今回導入するLEDライトは、時間により光の強さを替えられるし、メタルハライドの約半分の電気量、替え球もいりません!イチオシ製品です!保証もつきます!今すぐお電話を!!

そんな新水槽は3月15日オープンです!やる気に満ちたエネルギッシュなギラギラな光でサンゴが嬉しそうに笑う水槽にご期待くださいね。
[PR]
by takesuiblog | 2014-01-23 14:26 | こばやし館長

おはようございます。

今日は休館日ですが、朝からちょこっとラジオの電話出演のために出勤してます、さんちゃんです。

ここ最近、イカのボス的存在ダイオウイカが相次いで水揚げされたとかで、ダイオウイカについてちょこっとだけ、お話ししたわけです。僕はダイオウイカには標本でしか出会ったことがないんですけどね。

いつかは、生きたままを生で見てみたいものです。展示もできたらすごいですよね。ベビーとか漁師さんの網にかからないものですかね。


ラジオ出演を終わらせると、今度は業者さんが来て、今リニューアル中の水槽の工事が行われていて、今日は水槽の台が運び込まれるそうです。


そして、漁師さんからも深海生物の搬入があったので、仕分けして現在水槽の水に慣れてもらっている最中です。水温・水質を合わせることを“水合わせ”と言うんですね~。

a0305077_9304371.jpg


本日の搬入メニュー
・アカザエビ
・オサテエビ
・ボタンエビ(おいしいですね~)
・よくわからんエビSP
・ヤマトトックリウミグモ(エイリアン的生物)
・サガミモガニ
・ゴカクホシヒトデ
・タカアシガニMサイズ
・ナヌカザメ
・ユメカザゴ(おいしいですね)

以上です。

昨日は、グソクムシの仲間のメナガグソクムSPが入ってきたそうで、すでに展示中です。

メナガグソクムシの仲間なんてレア生物だと思います。


明日は開館日なので、遊びきてください。
[PR]
by takesuiblog | 2014-01-21 09:34 | 三ちゃん

今年の抱負

スタッフの抱負を語る新年ブログですが、僕で最後となりました。

僕で最後なのですが、15日までにあげなければいけないのに、
いきなり良い勢いで締め切りを破りました。すみません。

個人的なことですが、FaceBookにも何やら書かれていましたので、
ここで発表しますが、子供が生まれたのです。子どもにつきっきりだったのです。
そうです、スゴイ可愛いんです!!

   可愛いんです!!

FaceBookで応援していただいた皆さまと、
ご迷惑をおかけいたしました竹島水族館のスタッフに、この場を借りて御礼申し上げます。


さて、ちょっと興奮してしまいましたが、
結果的に締め切りを守るという抱負は成り立たないことになりましたので、
違うことを言います。

今年は色々と設備関係の工事があり、新しい水槽などもできるので、
水族館としては変わらず常に前進して頑張っていきます。
他の水族館では出来ないこと、思いつかないことをたくさんできればと。

また、個人としては、毎年同じなのですが他のスタッフがやらないことをやる。
他の人が作業をやりやすいようにサポートをしながら、僕個人でしかできない
面白いことをやるというのが、竹島水族館に入ってからの一貫した個人のテーマになっています。

今年1年に限ったテーマとしては、健康第一。病気、怪我をしない。健全な精神は健全な肉体に宿る。
歩みを止めずに目標を達するためには一番必要なものかと思います。

粛々と自分の役割を果たすことで結果が付いてくると思っております。


それでは本年も皆さまに幸多いことをお祈り申し上げます。
[PR]
by takesuiblog | 2014-01-17 11:18 | トダテ副館長

今年の抱負(さんちゃん)

新年お正月、実家での滞在時間約30分だった、さんちゃんです。


チビッコ達はお年玉たっくさんもらえたのかな?たくさんもらえた子は、タケスイで使えばいいんだぞ。

お年玉はあげてないという方は、お子さんやお孫さんを連れて、たけすいグッズ売り場へ。グッズも常に新しい商品が入ってきているので、選びたい放題。


誰か、お年玉くれないかなぁ~。





さて、年が明けて、あっちゅう間に1月も中旬。

まだ始まったばかりですが、気づくと夏が過ぎ、また年末になってダラダラと1年過ごしてしまうので、ここで「今年の抱負」を書かなきゃですね。




今年1年は、“引っ張りながらも突き進む”。




去年の4月から後輩にタマリンが入社、今月からはアルバイトとして大原君も働き始めています。
(この2人が意外と息が合うんです。そう見えるだけ?)


少しずつ下に新しい子たちが入ってきて、教えていく立場に変わってきているのですが、苦手な事の1つが「人に物事を教える・育てる」。


今まで、教えてもらってきた立場でしたが、今度は今までの事を活かしながら人に教える。

いや~、これが苦手なんです。人って1人1人違うし、ほんと…。


でも、色々教えてもらってきたことを自分なりにアレンジして活かして、人に教える・伝える術を身に着けて、更にはアシカのラブにも色々教えてアシカショーも発展して、他の掛け持ちの担当も技術を磨いて、突き進もうと思います。


まずは努力!


そして、去年はグルメハンターとしてテレビやラジオ(東海エリア限定)、新聞、はたまた他施設のイベントゲストとしてお呼びいただくなど色んな所に出演させてもらった年でもありました。

肝心のブログ更新がなかなか出来ず、水族館愛好会の方たちに突っ込まれもしましたが、今年は去年よりも更新していきます!


グルメハンターも頑張ります。



みなさん、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by takesuiblog | 2014-01-12 20:22 | 三ちゃん

今年の抱負(クワヤマサン)

2014年もスタートし、仕事や学校も始まりましたが、皆さまお正月ボケしてないですか。

水族館の仕事を長く続けていると、お正月はもちろん、ゴールデンウィークもお盆休みも長い連休をとったことが無いので、9連休なんて休んだらリフレッシュどころかそのまま社会復帰できなくなりそうで怖いです。

そしてもう一つ、連休といって怖いのが水族館は開いているけど、まわりの業者さんはお休みということ。

今年は、お正月から“まったりうむ”のエアコンが動かなくなり、深海水槽の水を冷やす機械がご機嫌ナナメ。館内の換気扇もやや悲鳴をあげだすという事態が起こっております。

まったりうむのエアコンはお客さんのための暖房はもちろんですが、水槽の生き物たちも温める役目をしているので、長期間止まってしまうと生き物たちもピンチです。業者さんのケータイに新年早々連絡をして来てもらうという幕開けになりました。


さてさて、なんでこんなお話をしたかといえば、館内にあるホワイトボードに今年の抱負(おねがい?)として、「機械がこわれませんように」と書いたばっかりだったからなのです・・・。

そういえば年末に見たアニメで「願い事は口に出したら かなわなくなる。だから初詣のお願いは誰にも言わないんだ。」なんて言ってたのを思い出しました。

そんなこと言われてもなぁって感じもしますが。

しかし口に出すからこそ守らないといけない、後に引けない約束になるわけで、やっぱり新年の抱負を公言するのは大切です。

いろいろと思うところはあるのですが、やはり今年の抱負は、“何事も真剣に”です。

ウチの水族館の企画展やイベントは、ほかの水族館の方から見たら、「フザケてるだろ!」といわれそうなものがありますが、どれもちゃんと目的があってやっているものばかりで“フザケるのも真剣”にやっているんです。

今年はさらにこの路線と突き進み、来て下さる皆さまに楽しんでいただければと思います!

ちなみにホワイトボードにはもう一つ、「健康第一」とも書いておきましたが、正月早々、一家全員カゼをひきました。

アニメでその話をしていたのは詐欺師のはずだったんですけどねぇ・・・。

皆さんも、健康でステキな1年が過ごせますように!

a0305077_15104256.jpg

[PR]
by takesuiblog | 2014-01-08 15:14

新年の抱負 (コバッチ主任)

あけましておめでとうございます!
今年も竹島水族館をよろしくおねがいします!!


入館者数は好調で人気の衰えを知らないたけすい(誰も言ってくれないので自分で言う)ですが、今年も楽しめる水族館、幸せになれる水族館を目指して頑張っていきたいと思います。
気を抜くと、ダメになってしまうと思うので、常に精進することを忘れずに素敵な水族館づくりをしないといかんです。

昔のエライ人はこう言ったそうです。
「一度栄えし者でも、必ずや衰え行く、その意味を知る時を迎え、足を踏み入れたわ、歓楽街」

ってね。。。

「JR蒲郡駅の南口を出たら、そこはワタシの庭、大遊戯場たけすい」

ってね。。。

「ママはココの女王様、生き写しのようなアタシ」

ってね。。。

…そんなこと昔の人は言ってないですか。



今年は入館者は22万人くらい目指したいです。

「16万人だ!達成できなかったらボーズになる!!」とか言っていたつい最近が夢のような実情です。
ご来館してくれたり、応援して下さったりしてくださる皆さんにこれからも感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。




今年からボクのメイン担当生物は「飼育員」になります。長靴を静かに脱ぎ置いて普通の男の子に戻ります。


担当の生物や秘蔵っ子たちを手放すのはツライのですが、彼らより手のかかる驚異的危険生物「タマリ&オーハラ(→新メンバーのアルバイト飼育員)+α三田」を育てるのがボクの大きな役割となるのです。
2人+αを立派なスーパー飼育員さんに育てて、たけすいをもっともっと楽しい水族館にする巨大な力になってもらいます。これが、ボクの今年の大きな目標です。鬼軍曹となりベレー帽をかぶって迷彩服を着て挑みます。まずは腕立て5千回からです。

箱に水を入れて愛情を注げば飼える魚と違い、人間の育成はインターネットで調べても明確な答えは検索できません。褒めて育つ子、怒られながら育つ子、良く寝て育つ子、森みつ子、デラックスはマツコ、などなど、いろいろと苦労しそうです。

挫折して館内で泣き崩れているボクを見かけたら、どうか抱きしめてください。

今年もよろしくお願いします!!!
[PR]
by takesuiblog | 2014-01-05 11:20 | こばやし館長

たけすいの飼育展示スタッフのヨロコビとカナシミと愛しさと切なさとあれとこれと


by takesuiblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
こばやし館長
トダテ副館長
三ちゃん
塚ちゃん
タケヤマくん
マー君
あらきちゃん
未分類

記事ランキング

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

【閲覧注意】水槽の中の珍客
at 2017-10-08 15:32
監禁再発症と復帰トレーニング
at 2017-10-03 11:51
工事進捗状況
at 2017-09-18 19:44
カピバラ出産当日の激闘~塚本..
at 2017-09-13 18:32
私の夏休み
at 2017-08-20 18:38

外部リンク

ファン

ブログジャンル

中部
動物園・水族館