カテゴリ:タケヤマくん( 26 )

ハイパーミラクルウルトラスーパークラゲ水槽

どーもタケヤ・・・ちがった。どーもカブトムシの人です081.gif今日のテレビで相当映っていたらしく(自宅とか)カブトムシの人と呼ばれるようになりました。実物のタケヤマはもっと格好いいです。本当です。・・・本当です。

それはさておき、いつしかタケスイブログが館長メダカ戦記に変わっていましたね。これはマズイ・・・。今日には更新しないと館長のタイキックをくらいそうなので急遽ブログ更新!!今日のお題は、この写真より!
a0305077_18510496.jpg
a0305077_18512032.jpg
a0305077_18513263.jpg


ばぁん!!どうですかこの水槽!「これどこの水族館だよ~」「画像貼り間違えてるぞ!」いえいえ、これはタケスイ裏にトップシークレットで搬入された某有名クラゲ水族館のグレートジェリーフィッシュ水槽です!!ぼくのリンゴマークの携帯と比べてもなかなか立派!
実はタケスイには3月にやってきてました。ここぞのタイミングでドカーン!と紹介しようと思っていたのですが、月日が流れるのは早いものでいつしか2ヶ月も経過していました007.gif

長いことネタにされず熟成されたこのクラゲ水槽は超高性能!!クラゲがとっても上手く飼えるんです!「俺って世界一クラゲが上手に飼えるんじゃないか!?」と錯覚してしまうほど(体感には個人差があります)

導入当初は水族館裏で立派なクラゲをじっくり増やすための水槽として考えていたのですが、いまではこれだけ上手く回せるなら展示に出せばよかったかなぁと思ってしまったり。配管をがっちり組んでしまったので動かせないんですよね057.gif よし!このクラゲ水槽を利用してクラゲをいっぱい増やしたら館長に新しいクラゲ水槽を買ってもらおう!ぐへへへ

この素晴らしいクラゲ水槽はバックヤードツアーで見られるはず!僕が担当の時はむちゃくちゃ自慢します(笑)是非覗きにきてください!

[PR]
by takesuiblog | 2016-05-22 19:17 | タケヤマくん

捨て子のお知らせ・・・

竹山水産から悲しき捨て子のお知らせが2件あります・・・
館内ガチャガチャカプセル回収コーナーにビゼンクラゲストラップ君が置き去りにされていました・・・。しかも日をまたいで2匹です。なぜビゼンクラゲだけなのでしょう・・・。

ボクの考えた一番最悪な場合のシナリオ予想ですが、

チビッコ「ミズクラゲが良かったのににぃぃ!なんだよこのバナナ脚は!(ポイッ」

もしくは

カップル「あっ!タコクラゲでたよ!ほらっ!・・・あっビゼンクラゲだってぇ・・・(ポイッ」

ただ忘れただけなら仕方ないかもしれませんが、こんな感じでビゼンクラゲに対するガッカリ感があるとするならば由々しき事態!!水族館には展示されていませんが、落ちていた2匹の名誉のためにビゼンクラゲの紹介をしたいと思います!

a0305077_15495321.jpg


日本で食用にされている主なクラゲはビゼンクラゲ、ヒゼンクラゲ、エチゼンクラゲの「3ゼン」チーム。みなさん、ビゼンクラゲは「美味しいクラゲ」なんですよ!英語では「Edible jellyfish 」と呼ばれているそうです。Edible というのは「(毒性がないので)食べられる、食用に適する」という意味があります。エディボージェリーーフィッシュ!なかなかいい響きではありませんか??

ちなみに地方によっては「アカクラゲ」と呼ばれています!「ガチャでアカクラゲが欲しかったー!」という方も安心してください。彼もある意味アカクラゲです(笑)

さらにスゴイ話があります。ビゼンクラゲかはわかりませんが、岡山県の備前で獲れたクラゲは朝廷や幕府に献上されていたという記録もあると言われているんです!根拠はないけど、これはきっとビゼンクラゲに違いない!だってエディボーなジェリーフィッシュですからねっっ。

・・・はぁはぁ。久しぶりにたくさんタイピングしたので手が疲れました^^;ビゼンクラゲいかがなものでしょうか?少しでもビゼンクラゲ君の良さが伝わって、ガチャに入っているクラゲがどれもハズレじゃないと思っていただければ今回の記事は大成功です!さぁ新しい気持ちでクラゲガチャを回しましょう!(最後にちゃっかり宣伝していきます037.gif
[PR]
by takesuiblog | 2016-01-21 16:28 | タケヤマくん

今年一番!アジの調餌

塚本ファンのみなさんごめんなさい。今年初のブログ更新はタケヤマでした~。今年もよろしくお願いします!!

今日のネタは「アジの調餌(ご飯の準備)」でございます!今年初でやることか?と思ったのですが、普段している作業シリーズってブログネタに出て来なかったので・・・。思い立ったが吉日ですよ(笑)ここからは某3分クッキングのBGMを脳内再生しながら読んでくれると心なしか盛り上がれるはずです

a0305077_17233396.jpg


まずはこんな感じでアジを取り分けます。冷凍のアジを使っているのでキンキンに冷えていますよ。

ーーーー1時間後ーーーー

常温で1時間解凍しました!アジをそのままの形で水槽に放り込むと大きすぎて食べられないお魚がいるのでみんなが食べられるサイズに切っていきます。

a0305077_1634850.jpg

ダダダダダ!とぶつ切りです。実習生も一緒に参加していたのでいつもの5倍リズミカルに切りましたよ~!
「ぬははは!我が包丁捌きを見よぉぉ」と調子に乗っていたら滑ってアジが遥か彼方へ飛んでいきました。

a0305077_1671864.jpg

骨が気になって食べれないワガママなお魚には三枚おろし!でも水族館の魚はみんな貪欲素直なので基本はぶつ切りを食べています。このまま衣をつけて揚げたいところですが、我慢

a0305077_17313876.jpg

アジとの決死の闘いの末、30分くらいで約10キロのアジを切ることができました!これで2日分です。
かなり簡単に作業風景をつづりましたが結構大変です。なにが大変ってアジの棘が刺さる刺さる・・・。どこの水族館でもアジの棘の痛ましい話を聞くので、これはきっと水族館飼育員の宿命だと思います。痛いですが魚が喜んで食べてくれればそれでいいです!(残したら許さん)

今日紹介した愛情たっぷりのアジは明日の朝あげる予定です!朝早くこれそうな方いらっしゃいましたら、上手く切れてるか判定お願いします!!
[PR]
by takesuiblog | 2016-01-05 17:45 | タケヤマくん

アカクラゲが自然発生!?

今日も寒すぎて外仕事は辛いです~。外にいすぎて凍死寸前なのでブログ更新を建前に事務所でぬくぬくしています(しっかりお仕事はしてますよっ)

今日の朝ですが、漁師さんの持ってきた魚がひとまず入る水槽を何気なく覗くとフワフワした物体がチラホラ・・・。よく見たらクラゲの赤ちゃんでした!初めて見たような書き方をしましたが、実はちょっと前にもこんなことがありました。突然水槽の中に湧き出したのでおそらくポリプがエビやカニについていたのでしょう!

a0305077_15202712.jpg

三田さんになんのクラゲが聞いてみたところアカクラゲっぽいとのこと。確かにミズクラゲと比べると赤みが強いような・・・。ミズクラゲを裏でせっせと増やしているのにアカクラゲは何の手間もなく赤ちゃんを回収できてしまいました(笑

ところで展示のアカクラゲは見ていただけたでしょうか!?

a0305077_1523462.jpg

a0305077_15271697.jpg


最初の写真の子たちが順調に大きくなるとこんな立派な姿になります!とはいってもまだまだ大きくなりますが、あんまり大きくなられるとミズクラゲの水槽を乗っ取られてしまいそうなのでこのままがよかったり・・・。
餌はアサリのミンチやアジのお肉を食べています。(クラゲのくせに贅沢)ピンセットやスポイトで傘の裏にご飯を近づけると触手でホイホイっと捕まえてしまいます。割と上手くキャッチしてくれるのでなんだか意思疎通できているような感覚になります^^;一日二回ご飯タイムがあるのでもしクラゲ水槽の前でひざまずいてるボクを見かけたら覗いてみてください!すごくカワイイですよ~!←(クラゲが)
[PR]
by takesuiblog | 2015-12-18 15:32 | タケヤマくん

新着魚をチラリ

前回の投稿をしたときに2ヶ月も放置してたぞ~とチクリと言われてしまったので頻度高めで更新!またしてもタケヤマですが、飽きずに読んでいただければと・・・・

今日はココ2,3日の間にタケスイにやってきた地味な魚の紹介をしたいと思います。なんで地味な魚かって?キレイな魚は新しく入ってきてもみんな気づいてチヤホヤされるからです。地味めな近海の魚担当としてはけしからん事態!

a0305077_17301427.jpg

まずはデカいクルマエビ。 この時期はやたら大きなクルマエビが入ってくるそうですが、コイツは特大サイズ!30cmくらいあります。(展示入りさせるかエビフライにしようか相当悩みました。) カ〇ルア〇ンコウの水槽に入ってるので探してみてください!

a0305077_17373823.jpg

みなさんお待ちかね!・・・ですよね? ギマの展示復活です。「久しぶりのシャバの空気だぁ!」他の魚をイジメた罪で反省部屋に入っていましたが、最近丸くなったので釈放しました。

a0305077_17363665.jpg

本日の目玉!まだら模様のウナギ!!お客さんからいただきました。市場では滅多に出回らない珍しいウナギです。展示入りしたのですが、土管から出てこずもはや幻の存在と化してしまいました。もし見つけられたら相当ラッキーです。

以上3点と+αが新しく仲間入りしました!あとの+αは水槽をじっくり眺めて見つけてみてください・・・。それではっ!
[PR]
by takesuiblog | 2015-10-21 17:54 | タケヤマくん

こんなに大きくなりました

竹水ブログはもう終わってしまった論が出てきてしまうほどブログが放置気味でした。安心してください。終わっていませんよ006.gif

僕が竹水に現れてから約1年とちょっと経過しました。いい加減馴染めているでしょうか??
さて、成長しているのはボクだけではありません。(してるかな…)魚たちも日頃から成長しているのです。

コバンザメ
a0305077_1519207.jpg

約1年前。中指くらいのサイズだったのが…

↓   ↓   ↓   ↓

a0305077_15133958.jpg

さっき撮りました。ウミヘビ達と並べられるサイズに!

イシダイ
a0305077_15211777.jpg

移動水族館で大活躍のチビサイズ。去年にこの中指+αのサイズで入った子は

↓   ↓   ↓   ↓

a0305077_1521487.jpg

今では30㎝サイズに!ちなみにこのイシダイは最近展示の魚をイジメまくったのでバックヤードの反省部屋に入っています。

竹水の大きな魚たちは大体が小さいときにやってきて飼育員さんに大きく育てられます。上の子たちは1年間の展示水槽入りでこんなにBIGに育っています。お気に入りの魚がいたら来るたびに要チェック!!「こいつ大きくなったなぁ」と小学生のころは小さかったのに高校で会ったらデカくなってた友達を見たような気持ちになれるかもしれませんよ?

比較するものがないので魚の大きさが分からないなぁと今気付きましたが、水族館で確認してみてください042.gif お待ちしてます!
[PR]
by takesuiblog | 2015-10-14 16:10 | タケヤマくん

ザリガニいろいろ

おはようございます。タケヤマです。突然ですが、昨日の入館者数が4000人越えだったそうです。皆さまのおかげで竹水バブルが来てマス!

さてさて、入館者数増大に貢献している!?「夏の最強生物展」に展示中のマーブルクレイフィッシュが今朝脱皮していたので紹介しますっ。ついでに他のザリガニたちの様子もチョロリと見せちゃいますね・・・

a0305077_8525775.jpg


こちらがマーブルクレイフィッシュの脱皮した姿です。1匹死んでる!?・・・いえいえ。これは抜け殻ですよ~。
殻は取り出さずにおいておきます!ザリガニは栄養補給のために脱皮した後の殻を食べてしまうので見てみたい方はお早目にっ。ちなみにマーブルクレイフィッシュはメスだけで殖える変わったザリガニなんですよ。このまましばらく置いておいたら大家族ができそうです((笑))

a0305077_913114.jpg

a0305077_915362.jpg

黄金展では微妙な結果だった、白ザリガニから黄ザリガニに変身実験もリベンジ中ですよ!上が白、下が黄色です。少しクリーム色になってきました・・・よね?自由研究に困っているチビッコはこのザリガニコンビ必見です

a0305077_910440.jpg

そしてニホンザリガニ。ニホンザリガニは北東北、北海道に住んでいる蒲郡では珍しいザリガニです!朝ご飯のアカムシ(蚊の幼虫)を仲良く食べている所をこっそり撮りました。普通の色とは別に超超激レアの青色のニホンザリガニもいます!!実物は館内にて…

他にもいろんなザリガニ(とクワガタ)が絶賛展示中です!9月6日まで開催していますので是非遊びに来てくださいね。それではそろそろクラゲの世話のお時間がやってきたのでこの辺で・・・サヨナラ!
[PR]
by takesuiblog | 2015-08-15 09:24 | タケヤマくん

自称プチカスタム匠のこだわりシリーズ

こんにちは。最近タケヤマがカブト虫の話ばっかり出して調子に乗っていると言われそうなので今回はマルッと全然違う話をしたいと思います!ついに本来の姿ですね042.gif

この頃、ヒマを見つけてはこっそり身の回りの道具をプチカスタムしています。そんなプチカスタム匠(自称)のこだわりシリーズ史上1,2位を争う逸品が出来上がったので紹介したいと思います。

a0305077_1513428.jpg

ジャン!!ただのお魚ネットではございません。これは水槽内のゴミを吸いだした時にゴミを受け取るネットを改良したものなのです。

a0305077_1562422.jpg

ネットの裏側にカゴを取り付けてあります。


普段はネットを壁に立てかけてゴミを受け止めているのですが、大量のゴミを吸いまくるとネットからいろんなものがあふれてしまいます。竹水でお仕事を始めてからというもの、このゴミがあふれていく様がどうしても気になって気になって気が狂いそうになっていたのです・・・。

しかぁぁし!こいつを使えば・・・
a0305077_1585656.jpg

ゴミが溢れてくることはありません!! 嗚呼、、なんという革命的アイテムなんでしょうか。ですが今日のお昼に完成したのでまだ実戦投下されていません。明日の開館前のお掃除が非常に楽しみです。あっ!明日は火曜日なので休館日でしたね。気を付けてください。

以上、自称プチカスタム匠のこだわりシリーズでしたっ。次回があればお楽しみに!
[PR]
by takesuiblog | 2015-06-29 15:18 | タケヤマくん

閉館後の癒し

松野理事長・アルバイター竹山は移動水族館へ、小林館長は大学生と磯採集へ、三田トレーナーはアシカショーへ、塚本トレーナーはカピバラのトレーニングへ。 今日は各人バラバラバタバタの一日でした。

「どえらい、どえらい」(←方言)と言いながらも作業を終えるわけですが、閉館後の水槽をじ~っと見ているとすごく癒される光景を見ることができます。

a0305077_18115344.jpg

縦列駐車するハオコゼ達

a0305077_1812298.jpg

スタッフ特製アマモ(海草)のまわりで仲良く添い寝するゴンズイ軍団

a0305077_1814238.jpg

岩の上でたそがれるタケノコメバル

a0305077_18152145.jpg

ヤドカリをからかう?ハオコゼとコモンフグ(ぼこぼこした丸いのがヤドカリの殻ですよ!)


全部「三河湾大水槽」から撮影したお魚たちの閉館後のプライベート!水槽をゆっくり覗いているとこんな感じの妙に生活感のある光景が見られます。こういう光景をみて「フヒヒ、アイツなんかやってるぞぉ」とニヤニヤ眺めるのがすごくいいですね。たまらないですね。(開館中にやったら変態か何かと間違えられそうです。


閉館後でなくても生活感丸出しの魚たちが三河湾大水槽には多いような気がします037.gif
お魚たちの生活をストーカーのように見つめていたい・・・。なんていう願望をお持ちの方がいましたら是非大水槽の前にしゃがみこんでじ~っと見つめてみてください。「あ~わかるわかる」と温かい目で後ろから見守ります。。。
[PR]
by takesuiblog | 2015-06-05 18:26 | タケヤマくん

クロホシイシモチの赤ちゃん

お腹の調子が悪すぎて乳酸菌飲料の整腸効果を祈りまくってるタケヤマです。
腹痛って憂鬱ですよね。特に電車で山場を迎えると諦めて楽になりたくなります(注.諦めたことはありません)

そんなこんなでちょっとブルーなボクでしたが、めでたい出来事があったのでご紹介!

a0305077_18381773.jpg


クロホシイシモチの赤ちゃんが生まれました!!
下の黒いツブツブが赤ちゃんなんですがちっちゃすぎて新品高性能カメラでも撮れなかったです008.gif

このままだとしょっぱいのでクロホシイシモチさんの少し変わった卵の育て方を超簡単にお話します!

a0305077_18172956.jpg


まずはこの2匹!実は夫婦です。しばらく仲良くイチャイチャしてると卵を産み始めます。メスが産んだ卵をオスがパクっと食べる・・・のではなく、なんと口の中に入れて守り始めるのです!

a0305077_18195051.jpg

a0305077_18201888.jpg


上は普段の独り身クロホシさん下がパパクロホシです。違いが分かりますか?卵をたくさん入れているので口がパンパンに膨れてますね042.gif パパクロホシは卵が産まれる約10日の間ご飯は一切食べずに卵を守ります。

そして守ってる最中にタケヤマに網ですくわれました。そのまま放っておくと排水溝に赤ちゃんが吸われるので保護のためです。「ヒドイ!オジサン!胃腸弱者!」なんて言わないでくださいね。。

現在水族館裏の水槽でパパクロホシと一緒に仲良く暮らしています。ここまでは順調なんですが、赤ちゃんのご飯が大変なようです。明日は赤ちゃんの気に入ってくれるご飯を探さなければなりません。大きくして展示まで頑張るぞ!

おまけ
a0305077_1834794.jpg

今日来たイガグリガニにも赤ちゃんがいました。クロホシの赤ちゃんよりデカい・・・。今日は水族館で働いていて一番赤ちゃんを目にした一日でした!! 
[PR]
by takesuiblog | 2015-05-13 18:44 | タケヤマくん

たけすいの飼育展示スタッフのヨロコビとカナシミと愛しさと切なさとあれとこれと


by takesuiblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
こばやし館長
トダテ副館長
三ちゃん
塚ちゃん
タケヤマくん
マー君
あらきちゃん
未分類

記事ランキング

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

【閲覧注意】水槽の中の珍客
at 2017-10-08 15:32
監禁再発症と復帰トレーニング
at 2017-10-03 11:51
工事進捗状況
at 2017-09-18 19:44
カピバラ出産当日の激闘~塚本..
at 2017-09-13 18:32
私の夏休み
at 2017-08-20 18:38

外部リンク

ファン

ブログジャンル

中部
動物園・水族館