カテゴリ:三ちゃん( 36 )

アシカ周辺工事は完了

温かかったのに、また寒くなったりと、イヤ~ね~。

さんちゃんでっす。



2月ももう終わりで、そろそろ暖かくなってくるなんて余裕ぶっこいてたら、また寒くなりやがってコノヤロー。でも寒い冬は深海生物がたくさんやってくるから好きなんだコノヤロー。でも、お天道様、早く温かくしてください。

寒いです。




カピバラ水槽の工事は順調に進んでいる様子。




アシカ達の方も工事をやってて、順調かと思っていたら寒くて塗装が乾かない・雨が降るわで、1週間遅れで先日やっと工事終了。やっとです。

ショー再開は3月11日なのに。





アイの部屋拡張と塗装を新しくしたりと、重機の音やニオイでアシカにもストレスがかかっているはずなので、早く新しい部屋とステージに慣れてもらわなければ。


色々変わったステージ周りは、ベテランのアイの方が早くなれると思っていたら、意外にもビビリなラブの方が平気で落ち着いた顔しているのね。

焦らずにゆっくり進めていくしかないね。



工事も終わったので、騒音もなくなり2頭とも通常に戻っています。



特にラブは、遊びたくて仕方がない様子。部屋の掃除に入れば、まとわり付いて掃除の邪魔。

アノ人ね!平気な顔してウンコ踏んで滑り回るんだからね!気にせず踏んで、お腹で潰して、そんなに真っ平らにしなくても!ていうくらいペチャンコにして!

…床に刷り込まなくても…その足で壁に立つな!あ-俺に立ってもたれ掛かるなー…!ウンコ飛んできたしー!


ウンコウンコと連発失礼いたしました。




もう少し落ち着いて欲しいものですよ。



ウン…だけじゃないんですよ。


よ・だ・れ。



a0305077_118302.jpg


はっ!


a0305077_119213.jpg



ヨダレが出るくらい、どんな夢見ていたのよ。


この顔と口ですり寄ってくる。顔こすり付けてくる。



a0305077_11122496.jpg

「出たいわ~」




動いたぞ!
a0305077_1113269.jpg





a0305077_11142250.jpg

よそ見したと見せかけて


a0305077_1113533.jpg

キターーーー!




本人は遊びたいだけなんですけどね、チョット アナタ クサイ デスヨ。





でも、ココロヤサシイ僕は遊んであげるんですよ。でもでも、遊びすぎると、その後のテンションがおかしくなるんですよね。






遊びたくて元気があるのはイイことです。





そろそろ、アシカたちのショーに向けた練習の時間です。行ってきます。
[PR]
by takesuiblog | 2015-02-28 11:36 | 三ちゃん

企画展のおしらせです。(さんちゃん)

コバッチ主任の結婚式も無事終わり、もうすぐ9月が終わろうとしています。





おしらせです。





本日27日から企画展「怖い生き物展」がスタートです。

まあ、怖いと言われると、見た目~とか、顔が~とかいうのが大体の内容ですわな。今回もそんな内容が入っていますよ。

そんなもんですよね。

でもですね、今回は文書多めでエピソードなんかも紹介しようと思ったので、文章読むのが嫌いな人はスルーしてください。でも読んでください。



松野副館長が積極的にエピソード提供してくれていますよ。






で、最近のエピソードを一つ。



朝、アシカたちのエサ出し準備中、掃除しながらステージから観覧席をふと振り返ると、手すりの所に上半身だけの髪の長い女の人がフワッと立ち去るのが振り返り際、一瞬…



さぁ、これはどうなんでしょうか、気のせいなんでしょうか。




あのフワッと感。




コワイですね。
[PR]
by takesuiblog | 2014-09-27 18:13 | 三ちゃん

まだまだアツイですね。

みなさん、おこんばんわ。わたくし、三ちゃんです。

どうも、大原君が面白いことを書くのを自粛したようですね。せっかく皆さんに厳しくも温かく、さらにフェイスブックでコメントまで頂いて、見守っていてくれているのに。ねぇ~。でも、面白いことを書けって言われても難しくて、面白いことは急に起きます。彼なりに頑張ったんです。


そんなことは置いておいて、
みなさんは、いつ頃から、何年前からタケスイに来てくれていますか?常連さんで多いのは、きっと、さわりんプールが出来てからの方が多いのではないでしょうか。その前から、定期的にとまではいかなくても、まあまあ来てたという方は少ないでしょう。今よりも、あの寂れた感いっぱいの、館内貸し切り、走りたい放題、スタッフ館内作業し放題、アシカショー観覧者数人、受付のおばちゃん(当時の)仕事中に疲れて館内ベンチでお茶を飲む、という、今では考えられない状態。

当時は、解説もバックヤードツアーもなかったですね。

きっと、今来てくれている方たちは、昔・小さい時に来た記憶があるけど、受付のおばちゃんがベンチでお茶を飲んでいたか知らないけど、そんな感じだった、という方が多いですよね。


入館者が激少ない時から、今でも来てくれている常連さんもいるのですが、その人は3回会うと1回はこう言います。

「昔は、全然人もおらんかっただらぁ。だもんで、孫たち連れてきても、ほかっといて走り回らせとけばよかったじゃん。だらぁ。ほいだもんで、楽だから来とったけど、今はいつ来ても人でいっぱいだもんで、前よりも、あんまり来んくなったわぁ」

ん~

たしかに、そんな感じのことをおっしゃる方は何人かいますね。もっと来て下さい。

今でも、子どもたちを走り回らせておいて、ワタシはスマホいじってるわ、みんなでお話しするわっていう常連さんもいます。それで、いいんです(あまり子どもたちを野放しに、し過ぎるとスタッフに怒られます)。魚を見るだけが、たけすいじゃない。特定のスタッフに会いに来る人もいれば、スタッフに旦那の愚痴を言いに来る人も、本を持ち込んでまったりうむで読みふける人もいるわけです。見てるこっちもおもしろく、楽しいじゃないですか。
今の時期だと、スタッフに相談したり聞いてがんばって作った自由研究を自慢げに見せに来る子もいますね。これで完成なんだけど、まだ書くことある?って楽しそうに自慢してくれます。よく出来てるから褒めると、すごく嬉しそうな顔して照れるんですよ。


水族館に来たから、絶対お魚たちを見なきゃいけない!というわけではないですから。なにをするかは自由。でも、せっかく来たんだから、見れば?ということですね。家族旅行で来て、イヤホン付けてゲームをするっていうのは、もったいない気もしますけど、あくまで自由ですが、お金を出した親からすれば、コノヤローですよね。


夏休みもあと少しです。自由研究が終わっていない子、行くところがない子、財布の中に500円・年パスしか入っていない人はタケスイに。そうじゃない人も来て下さい。
ナイトアクアリウムも24日までですよ~。


by.さんちゃん
[PR]
by takesuiblog | 2014-08-20 20:44 | 三ちゃん

ナイトアクアリウム始めました   (さんちゃん)

いや、どうもどうも、松形弘樹にはなれませんが、メガネのさんちゃんです。


台風が通っていきましたね。おうちの物は飛ばされたりしていませんか?瓦とか、おじいちゃんとか、カツラとか。

蒲郡も午前中は暴風警報が出ていたようなので、休館かなぁ~なんて心の隅で思っていたら、バッチリ開館です!どこぞやの、なんちゃら水族館とか、なんとか園とか、朝からお休みだったようですが、たけすいはやっちゃいます。暴風でもアシカショーやっちゃいます。バランスがとれない?輪っかが変な方に飛んでいく?そんなのへっちゃら、やっちゃいます。雷がなっていても、だいたいやっちゃう。

雨風が強くてもお客さんは来てくれるんですから、そう簡単には、うちの館長は休館なんかにしないですよ。


おかげで、「今日やってますか~?」の電話がたくさん。もちろん夏休み中は無休でやっています。


台風の日は、意外とたくさんのお客さんが来てくれるんです。きっと他の施設はみんな休みになっているんでしょうね。イイコトです、じゃんじゃん遊びに来て下さい。夏休みの自由研究がまだの子は早くおいで。今年は自由研究課題で声をかけてくれる子たちが多い気がします。お手伝いするよ~。


今日も台風の中、少年とお父さんが来ていたようです。




さて、そして、昨日からナイトアクアリウムが始まっています。17時から入館料が大人300円、子供100円、なんて破格なお値段なんざんしょ!でも、アシカショーはないです。ごめんなさい。


そして台風だったため、ナイトアクアリウム開始後こんな会話が。


館前の駐車場から…



A「さすがに、今日はやってないらぁ」

B「やっとるだら」

A「だって水族館の前、暗いじゃん」

B「ほら、みてみりん。受付電気ついとるし、シャッター開いとる。半分だけ。」

A「ちゃんとやっとるんだね~」


子連れの主婦たちが、三河弁バリバリで来館してくれました。よく見たら、たけすいで受付をやってくれている、お姉さまでした。


はい、ちゃんと夜間営業してます。









ミニたけあしくんも来てくれました。

ほらね。

a0305077_19495772.jpg
宣伝部長なので、もちろん入館料はタダ。受付にはオーハラくん、気づいてませんね。コラ、ちゃんとお客さんの気配を感じ取りなさい。別に、サボってはいなかったようで、勉強(?)をしていたようです。



たけあしくん、手書きホワイトボードに釘付けです。

a0305077_19514849.jpg





ナイトアクアリウム中は最小限のスタッフですが、質問や自由研究を手伝ってほしいという子はたくさん来て下さい。

[PR]
by takesuiblog | 2014-08-10 20:38 | 三ちゃん

夏休みスタートです。  (さんちゃん)

夏休みが始まりました。8月を前にして、もうすでに毎日が暑いですが、ボクが小さいころは、もっと涼しかったような気がします。

水族館も夏休み体勢に入りましたので、明日の火曜日も開館です。というより8月いっぱいまで休館日なしでガンバリマス。だから沢山来てね♪


そして今日は、トダテ隊長主催のイベント「オオワニザメの解剖」が行われて、たくさんの方が見に来られていました。くわしく書きたいところですが、僕にはアシカショーという宿命があるのでイベント開始時と途中にチラッと見ていただけなので、暑いけど楽しそうだなぁ~という感想です。少年たちはワクワク・キラキラ・テカテカ・ギラギラした眼で楽しんでいました。サメだかシャチの帽子をかぶった少年もいて、質問タイムにハイエナがどう~とか関係ない質問が聞こえてきたような。








さて、ここからは夏休みスタート近況報告




・19日より開始した、新型ルーキー大原君主催の渾身の企画展も順調にいっているようで、お客さんの足が止まっている様子。



・海水魚、淡水魚コーナーには、夏休み用に新着魚がやってきているようで、すでに展示されている魚やバックヤードで様子を見ている魚もいます。新着魚と同時に展示水槽の魚たちも、別の展示水槽に移っていたりと、気づかないうちに引っ越ししているので僕もしばらく気づかない時もあります。この前は常連さんに言われてきづいたような。


・解説パネルも少しずつ増設中


・この暑さの中、アシカたちはというと、
アイちゃんは相変わらずの手の抜きよう。暑いのもわかるんですけどねぇ、めんどくさいのも分かるんですけどねぇ、頑張っていただきたい!

あのやる気のない顔、どうしたものですかね~。特に暑くてホントやりたくない時は、口をモゴモゴ動かしたり、ため息をつたりと、いくつかやる気ないアピールポイントがあるんですよ。リピーターの方はどこまできづいているでしょうか。


ラブちゃんは、やってはくれるんですけど、これまた暑さでやる気がない時があるんですよ。アイに似てきたなぁ。
バイバイや拍手が雑だったりするんですけどね、やり直しをさせるとヤケクソになって余計雑になるんです。

「え~またやるの?ハイハイ、ほら、やってるでしょ。どう?ほらほら。まだ?オラオラオラー!」

みたいなね。八つ当たりみたいなもんですよ。

更には、最近ショーの最後に部屋に帰ってくれないんです。コバヤシさんの時は帰ってくれてるんですよ、僕の時は嫌がるんです。何が気に入らんですか?練習の時はスムーズに素直に帰ってるれるのに、ね。


・まったりうむは、相変わらずの安定感。メダカ展も好評。


・飼育展示スタッフは、外気温・室内温の差で嘆いています。最近の外気温は32~37℃(ショーステージは40℃くらい?)、飼育事務所27℃前後。魚の飼育水が冷たくて気持ちいいです。飛び込みたいくらい。長靴の中もムレムレ度上昇中、事務所でサンダルは必須アイテム。


・今日から実習生が1人来ています。声かけてあげてください。


ざっとこんな感じです。みなさん、たけすいで待っていますよ♪
[PR]
by takesuiblog | 2014-07-21 19:14 | 三ちゃん

このくらいがちょうどいい?

は~い、どうもどうも。さんちゃんです。

最近更新してなかったですね。


ブログ内のおすすめキーワードに、中高年の離婚とか浮気調査など、そういう感じのキーワードが多く入っているのですが、検索するほど悩んでいるのですね。

個人的には大量の蚊撃退法が知りたいです。
雨のあと、湿度が高い日はかなりの高確率で蚊が大量に飛んできて、汗をかいている僕たちめがけて飛んできます。かゆいです。て、いうより痛いです。たけすいに発生する蚊ってデカくて痛いんですよね。他の海沿いにある水族館の人に聞くと海沿いの蚊はデカくて痛いらしい。

でもね、刺すところを見ていると美味しそうに吸って、あっという間にお腹が膨らんでいくんですよ。真っ赤に。

「はぁ~、お腹いっぱいで苦しいよぉ」と言わんばかりに満足げです。



満足してもらったところで、「おいしかったかい?では、さようなら」パチンッ


普段は刺されたら反射的に叩きますが、たまには観察もい面白いもんです。

1度、お腹いっぱい吸わせてあげたら“3日間くらい他の蚊を寄せ付けないボディーガードモスキートになる”みたいな蚊は出てこないだろうか。

あれだけ大量に発生するのだから、1匹くらい知能が高い奴が出てきて協力関係もいいんじゃないだろうか。それこそ共存ですよ。





今日は、別に浮気調査とか蚊のことを書きたかったわけじゃないんですよね。


なんだったかしらね。


がんばっている新人がむっつりスケベとかじゃなくて

主任が結婚するとかじゃなくて

ラブがまた言うこと聞かない…まぁそれもあるけど、





ムシムシで湿度が高くて雨が降って梅雨っぽいですねっていうところですね。

梅雨の季節になると、田んぼや山でカエルが鳴いていたり飛び跳ねてたりしますよね。カエルたちは今が旬です。アマガエルとトノサマガエルとか。たけすいにも少しながらいますよ、色彩変異の青いアマガエルや、木の上で暮らす樹上性のフタイロネコメガエルなどがいます。


個人的には、このフタイロネコメガエルが熱いわけ。ジャイアントネコメガエルとも呼ばれていらっしゃいます。
a0305077_18500334.jpg

アマガエルの仲間では最大種なんだとか。違ったかしら?このカエル、日本国内で誰も繁殖させたことが無いのだとか。僕の両生類・爬虫類の師匠がいっておりました。



このカエルを見て、お客さんの反応は7割くらい「いたいた!」「うわっ!カエル!」っていう反応です。
そう言いながらも楽しんで見てくれているようで嬉しいんですが、たまにアンケートや遠いところから、「もっとカエルとか増やしてほしい」って言われるんですね。

担当者としては、もっと水槽置いて綺麗なヤドクガエルとか色々見てもらいたいけど…そこ、どうですか?ずらっと、カエルやサンショウウオの水槽が並んでても、カエルたちは夜行性だし動かないし、隠れるし正直飽きてくるよね。言い過ぎ?でもね、水槽見るたびに「あ、あそこにいるね。動かないね。」「何もいないじゃん、隠れてるのか」なんて、ずっと探してるのも疲れてきませんか。


アシカのアイでも、自由時間にプールで泳いでたり動いている時は、結構皆さん見てるんですけど、台の上で寝始めて動きが無くなると、みんな館内に戻っていくんですよ。


要するに、動いている・見た目にインパクトがある、・カワイイって言うのがイイんですよね。きっと


今日の朝のアイなんて、見てくださいよ。このやる気のない顔。

a0305077_19362016.jpg
「朝からやる気もでないわぁ」







カエルの話に戻りますけど、まぁなによりも、まず水槽を増やそうにも水槽を置く場所がない!

場所的な問題ですね。見てもらいたいカエルやサンショウウオたちがいるんだけどなぁ。
[PR]
by takesuiblog | 2014-07-07 19:42 | 三ちゃん

同業者に見られながらのショー (さんちゃん)

ラブ「今日は何かが、変だ」



「やっぱり違和感がある。あのパーマでメガネのやつ笑顔だけど、いつもと何かが違うぞ」




「え、なになに?\(゜ロ\)ショー始まったけど怖いんですけど。」

三:(みなさん、おはようございます。アシカショーを始めます。)

「近寄りたくないわ。とりあえずプール逃げちゃえ」

三:(ショーをがんばってくれるのは、ラブちゃんです・・・・ちょっと戻っておいで~)

「何なの、見てる人たちも、何かが違って怖いわ。」

「戻ってきてなんて言われても、私、この雰囲気イヤよ。でも、お腹へってるし、やる・・・けど、怖い」





はい、これは先日、1回目のショー中での、ボクとラブのやりとりです。




アシカというのは、凄いものですね。朝、おはよーの挨拶をしに行っただけで、全部の空気を察知してしまうんです。改めて野生ってスゴイと感じました。




さて、これがどのような状況なのか。

クワヤマさんが前回の記事で書いた通り、蒲郡に中部・近畿の水族館の飼育係40人くらいが蒲郡に来て会議を行っていたわけです。


1日目が会議。

2日目がたけすいの見学というわけです。

上の状況は2日目の朝のショーです。





階段席には幼稚園の園児さんたちと一般の方たち、そして入り口前には、水族館飼育員がたくさん。しかもみんなスーツ。



変に緊張したことや、同業者の人たちの異様な雰囲気が伝わったようです。







とりあえず、種目はやる。けど、すぐプールに飛び込めるような体勢で進めていくので、いつも通りには内容が進まず。



もう入口方向はボンヤリとしか視線を送ることができず。


憶えているのは、スーツ姿の人たちはニヤケながら見ていたという事。






まあ、次の日は普通にやってくれましたけどね。あ~ぁ~。


[PR]
by takesuiblog | 2014-06-08 19:55 | 三ちゃん

午後は事務仕事です。

どうも、長靴の中がムレムレになってきたサンちゃんです。


一気に気温が高くなりすぎじゃないですか?蚊も一気に発生して刺されるんですけど!指の関節とか、指の間とかやめていただきたい。トダテさんが、なにやら蚊撃退法をしっているらしいので、期待です。




さてさて、本日の現場は少人数で回しているため、午後は事務所で事務仕事のボクです。別にサボっていませんよ。









事務仕事の裏では、2人が某大学生徒さんたちの磯の観察とバックヤードの案内をして、さらにはもう2人は市内の小学校に出張授業(毎年恒例の環境チャレンジ)というわけです。












この事務仕事の間に、アイとラブの飼育日誌を読み返していました。アイはほとんど変わらず、良好で季節・天候によってやる気なし、ラブはうまく出来るようになったり、急にやらなくなったり、部屋に帰るのも嫌になったりと波がありますね。



先日もコバッチから「部屋に帰らんっ」と言われたのですが、意外と早くちゃんと帰るようになりました。




なぜ、コバッチの時に帰らないのだろう。メガネをかけていないからではないかしら。それかパーマか!



もしかして、コバッチとはもっとたくさん遊びたくて、ボクの時は「はいはい、終わりね~。遊ぶのもういいやぁ。」
ってことでしょうか?













言葉が伝わればいいのになぁ~なんて思うのですが、言葉が伝わるのに分からない・伝わらないこともありますもんね。難しい。








まぁ、そんなことを考えながら読み返していました。










バックヤードの案内がそろそろ終わりかな?本日最終のアシカショーです。日差しが夏と変わらないので暑いです。




アイスが食べたい。
[PR]
by takesuiblog | 2014-05-30 14:50 | 三ちゃん

失敗もあるもんだ。

最近、オオグソクムシの試食会というものを耳にするんですよね。唐揚げにするとか。まぁ、唐揚げにすれば食べれるという事なんでしょうけど、ぼくは唐揚げはやらない派。オオグソクムシの試食は元祖だと勝手に思っています、さんちゃんです。






ただの鶏の唐揚げが大好きですが、カリカリ衣だと尚良し。今日のご飯は唐揚げにしようかな。






でも、こんなに暑い日は冷やしラーメンが食べたくなります。ラーメン大好きです。半熟卵が入っていると尚良し。やっぱりラーメンにしようかなぁ。



ラーメン・唐揚げセットは最強です。












今日も先週と同じように移動動物園がやって来てくれました。写真……ありませ~ん、ごめんなさ~い。






気温も高くて、暑かったんですけど、みなさん開始時間前には並んで待ってくれていたので、賑わっていました。来てくれたのがヒツジだったのですけど、どうしてもヤギって言っちゃうんですよね。鳴き声って一緒?メェ~?モォ~?ワン?ニャー?もうちょっとヤギ・ヒツジについて勉強しなきゃ。


参加してくれた人たち、特にチビッコはみんな笑顔で楽しそうでした。何人かのチビッコは大泣きしてましたが
やっぱり毛が生えた動物は触れ合っていて楽しいんですよね。僕も通りかかる時に何回かヒツジたちと触れ合って楽しみました。


アシカとは、また違う感じで新鮮。







さて、最後に何書こうかと考えていたんですけど…




いま、





頑張って手書きの解説を作っていたオオハラ君が最後の仕上げで失敗して落ち込んで帰って行ったので、僕も帰ろうと思うのです。
手書き解説って、温かみがあって作った人の性格なども出てて面白いんですけど、仕上げで失敗するとショックなんですよね。


これも書いているうちに、失敗もしなくなります。経験ですね。





タマリ画伯なんて、失敗してるのみないですしね。さすが。


























「こういうことを、水の泡って言うんだよなぁ」


























ボソッと、つぶやいて帰っていきました。






おつかれさん。





(さんちゃん)
[PR]
by takesuiblog | 2014-05-18 19:09 | 三ちゃん

楽しくなり過ぎです。

プール付き物件の家に住んでいるアシカたち。

人間の家だったら、何千万円の物件でしょう。



しかし、アシカたちはタダ。そのかわりに、1日5回スゴ技を披露する交換条件。

それさえやれば、

・プールは入りたい放題(汚れたら水交換有)

・1日5回のスゴ技をしながら、広いプールで泳ぐこと可能(ご飯とおやつ付き)

・ただ、二足歩行で歩く生き物に部屋を覗かれる(たまに、面白い人が来るから楽しい)

・ウンkをすれば、掃除係が片付け

深さも程よくあり、暇になって来たら、プールからあがり、好きな時に昼寝OK


いい物件です。

そんな物件のプールに何かが詰まり、水の循環がうまくいかなくなったので、水を抜いて復旧作業しました。



この作業、ラブには楽しかったようで、水深が浅くなって中に入って作業をしているところへ、お腹からダイブ。ダイブ。ダイブ。


水深が浅くなっているところは、ラブのウンkが溜っています。

ラブが飛び込む → ウンk入り海水が飛び跳ねる → かかる →長靴の中もビショビショ



ちょっと楽しくなり過ぎじゃない?お腹からいかなくてもよくない?長靴の中…くさい…




膝から下がくさいんです。


今日のブログは、さんちゃんの嘆きでした。 





(さんちゃん)
[PR]
by takesuiblog | 2014-05-16 19:01 | 三ちゃん

たけすいの飼育展示スタッフのヨロコビとカナシミと愛しさと切なさとあれとこれと


by takesuiblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
こばやし館長
トダテ副館長
三ちゃん
塚ちゃん
タケヤマくん
マー君
あらきちゃん
未分類

記事ランキング

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

カピバラーず
at 2017-11-23 10:06
工事をものともしない若手2人
at 2017-10-29 16:40
【閲覧注意】水槽の中の珍客
at 2017-10-08 15:32
監禁再発症と復帰トレーニング
at 2017-10-03 11:51
工事進捗状況
at 2017-09-18 19:44

外部リンク

ファン

ブログジャンル

中部
動物園・水族館