同業者に見られながらのショー (さんちゃん)

ラブ「今日は何かが、変だ」



「やっぱり違和感がある。あのパーマでメガネのやつ笑顔だけど、いつもと何かが違うぞ」




「え、なになに?\(゜ロ\)ショー始まったけど怖いんですけど。」

三:(みなさん、おはようございます。アシカショーを始めます。)

「近寄りたくないわ。とりあえずプール逃げちゃえ」

三:(ショーをがんばってくれるのは、ラブちゃんです・・・・ちょっと戻っておいで~)

「何なの、見てる人たちも、何かが違って怖いわ。」

「戻ってきてなんて言われても、私、この雰囲気イヤよ。でも、お腹へってるし、やる・・・けど、怖い」





はい、これは先日、1回目のショー中での、ボクとラブのやりとりです。




アシカというのは、凄いものですね。朝、おはよーの挨拶をしに行っただけで、全部の空気を察知してしまうんです。改めて野生ってスゴイと感じました。




さて、これがどのような状況なのか。

クワヤマさんが前回の記事で書いた通り、蒲郡に中部・近畿の水族館の飼育係40人くらいが蒲郡に来て会議を行っていたわけです。


1日目が会議。

2日目がたけすいの見学というわけです。

上の状況は2日目の朝のショーです。





階段席には幼稚園の園児さんたちと一般の方たち、そして入り口前には、水族館飼育員がたくさん。しかもみんなスーツ。



変に緊張したことや、同業者の人たちの異様な雰囲気が伝わったようです。







とりあえず、種目はやる。けど、すぐプールに飛び込めるような体勢で進めていくので、いつも通りには内容が進まず。



もう入口方向はボンヤリとしか視線を送ることができず。


憶えているのは、スーツ姿の人たちはニヤケながら見ていたという事。






まあ、次の日は普通にやってくれましたけどね。あ~ぁ~。


[PR]
by takesuiblog | 2014-06-08 19:55 | 三ちゃん

たけすいの飼育展示スタッフのヨロコビとカナシミと愛しさと切なさとあれとこれと


by takesuiblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
こばやし館長
トダテ副館長
三ちゃん
塚ちゃん
タケヤマくん
マー君
あらきちゃん
未分類

記事ランキング

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

【閲覧注意】水槽の中の珍客
at 2017-10-08 15:32
監禁再発症と復帰トレーニング
at 2017-10-03 11:51
工事進捗状況
at 2017-09-18 19:44
カピバラ出産当日の激闘~塚本..
at 2017-09-13 18:32
私の夏休み
at 2017-08-20 18:38

外部リンク

ファン

ブログジャンル

中部
動物園・水族館